Merci Merci Merci 第2弾!


先日のトケイソウさんからの、素敵なピンキーパーに気をよくしていた、たった2・3日後、
なんと、またもやクマが郵便受けから日本からの郵送物を持って帰ってきました。
ちょうど日本から届くはずのものがなかなか届かなくて、やっと来たかと思って見たら、
違います。
差出人を見ると、なんと、いつもこちらにコメントもくださる、Yohkoさんからです!

急いでかわいいパッケージを開けて、出てきたものは…


a0091997_1038062.jpg


きゃ~ すてき~。
彼女のミクシイ日記で、製作途中だったり、完成した時の記事は読んで、
プレゼントされるというのは知っていましたが、まさか私にだったとは…

これには訳があって、今年2月に、お友達のフランス人のお義母さんが、
パッチワーク用の生地を手染めされて売っているお店を始められて、
それをオルレアンのサロンに訪ねて、
思わずその色の美しさにいくつか買ったのですが、
どう考えても、私がパッチワークする予定はまだまだなく、宝の持ち腐れとなってしまうので、
Yohkoさんに使っていただこうと、無理やりお送りして、受け取っていただいたのです。
パッチワークやキルトをされるお仲間に分けていただいたりして、
何かの作品づくりで使っていただいた方が、
私のうちなんかにいるより、生地たちも冥利に尽きるというものです。

そうしたら、この度、その一部を使って、
こんな複雑なお仕立てで、こんな素敵なポーチに変身させてくださいました~♪

私が選んだ生地だけあって、私の好きな色ばかりだったのですが、
中でも紫は私色。

中に入れてくださった、バラの刺繍とレース付きピンクのタオルまで、私のツボです。


a0091997_1046061.jpg

濃い紫色の上に刺している糸はラメです。


a0091997_1047169.jpg

中もこんなかわいいお花の生地です。
チャックの蝶番部分が一番難しかったと、ご本人も書いていらっしゃいました。
器用なYohkoさんがそうおっしゃるんですから、相当難しいんでしょうね~。


a0091997_1048437.jpg

私が特に好きなのは、底の部分。
美しいステッチです。
手染めのむら染めの様子が生きています。


お化粧ポーチなんかにして、汚れては大変。
当分はインテリアとして、いつも近くに置いて眺めさせていただきます。

私が勝手に送った布たちなのに、こんなにしていただいて、
Yohkoさん、本当にありがとうございます。

今年のクリスマスは、私は本当に皆さんにとても良くしていただいて、
ほんとうにしあわせ者であります。 


余談ですが、
この手染めをされているキルトカラーさんは、
この度刺しゅう用の、リネンとアイーダもむら染めを始められたそうです。
私はまだ実物を拝見していませんが、今からどんなのか楽しみにしています。

[PR]
by tchierisu | 2008-12-23 11:03 | 手芸