6月の出来事。

またもや日があいてしまいましたが、皆さまお元気ですか?

私の6月はどんなだったかを、お届けするのですが、
この間、風邪で1週間熱出して、その後は口の中にたっくさんの口内炎が残って苦しんだり、
さあ、今日こそはブログ更新するぞ! という日に
雷がたくさん鳴って、パソコンを消さなければならなかったり、
一番ショックなことは、デジカメの中の撮り溜めた写真が全部消えてしまい、
母に送ったほんの一部をもう一度こちらに返送してもらったりしておりまして、
またもやこんなに遅くなったのでありました...
などなどは、いつも通りの言い訳に過ぎないのであります、はい。

JEEPの祭典があったオーベルニュ地方は、マシッフサントラル中央山地 というくらいで、
スキー場もあるような、ちょっと涼しい地方です。
いつも帰りの高速の途中で休憩に降りると、その気温の変化に驚かされます。
たいした違いではないですが、植物の花の咲き加減などで判断すると、
大体2週間オルレアンの方が先を行っている感じです。
4泊5日もして帰ってくると、庭の感じもちょっとした変化がありました。


a0091997_2331598.jpg


最初に気づいてうれしかったのが、庭のお池の睡蓮が花開いていました~♪
数年前、いろいろな色を買って来て沈めていましたが、
オオキミが来てからというもの、池の中にざぶざぶ入られてほとんどだめにされていまい、
今あるのは白いのとピンク一色かと思われます。
この写真はオーベルニュから戻った当初ではなくて、ずいぶん最近の写真であります。
ちょっと日本風のこのお池は私のお気に入りであります。


a0091997_02478.jpg


裏のテラスの屋根作りもなんとなく完成に近づき、
探した挙句、カルフールで安いお庭の椅子を見つけて、買い込み、
PEPINIERE=植木屋さん に行って、
花や野菜の苗を買ってきて植木鉢に植え替えたりして、
なんとなくいい感じに仕上がりました。
上の写真はできた当初。
この時の、テーブルの上のバラの花は、
クマの娘が頻繁に来るので、彼が私に気を使って買ってきた花束です。
これじゃあ文句もそうそう言えないか...


写真だけ見て買てきて、いったいどんな花がつくのか忘れてしまっていたこれ↓も


a0091997_2341282.jpg


こんなかわいい花を咲かせてくれました。
やっぱりお花はブルーだったわ、記憶は正しかった...

他にも


a0091997_23422084.jpg


とか、


a0091997_2344731.jpg


なんかも、花盛りです。

近頃、お水をあげるだけで、枯れたお花を取る作業をサボっていて、
つる下げタイプのが、当初と比べてモサモサになってきてしまいました~(恥)
ちゃんとお手入れしなきゃ...
こちらが今現在、今日の様子です。
この週末、くまが芝生を刈ったので、美しいです。


a0091997_23384382.jpg



その他の6月の出来事、次のブログに続けて『今日は書くぞ~』。
[PR]
by tchierisu | 2007-06-25 23:54 | フランス生活