a0091997_2357245.jpg

『かわいい刺しゅうのモチーフ』 内堀久美子著
成美堂出版 定価:本体950円+税

ISBN978-4-415-30492-2
C2077 950E


ブログとミクシイを始めて2年以上になりますが、
ご縁あって、こちらで出会った皆さまには、
本当にいつもたくさん刺激をいただいています。

私の実家の近くにお住まいで、刺繍のお教室「クロスマアム」を主宰していらっしゃる
内堀久美子さんとも、
ステッチのこと以外にも、音楽のこと、同じジェネレーションなので、若かりし当時のことで、
いつもとってもお話が弾んで、盛り上がっています。
そして、去年の11月に一時帰国の際、二俣川に免許の更新をしに行った後、
クマと一緒に、彼女とランチをご一緒する機会が持てました。
ネットでお知り合いになった方と初めてお目にかかる時って、
本当に不思議ですよね。
お声を聞くのさえ初めてなのに、お互いの好きなこと、趣味など
細かいことはよく知っているという仲。
こんな経験は初めてでした。

その後も彼女とはやり取りをして、チクチクタイムに持ってこいの、
素敵なオルゴールミュージックのCDや、
お教室の展覧会の様子のビデオを送っていただいたり、
大切なお友達の一人となりました。
彼女が探しているという、フランスのアンティークなメジャーやガラスや絵の入ったボタンを見つけて、
送って差し上げたら、喜んでいただけました。
時々私のこのブログにコメントもくださいます。

そして、今年に入って、彼女はものすごくお忙しそうだったのですが、
それもそのはず、初めてのご自身だけの本を出版される準備で大わらわだったようでした。

そして御苦労の甲斐あって、それがやっと出来上がり、
私にもサイン入りで送られてきたのが、10月に入ってから。
あれからもう2カ月も経ってしまいましたが、
拙ブログかアマゾンでレビューを書くお約束、
遅ればせでやっと今果たしています。
遅くって、ごめんなさ~~い。



a0091997_02761.jpg

サインしてくださいました~♪

カバー内側の文章を抜粋します。

『絵を描くようにステッチしてみませんか?
この本には、小物雑貨や洋服に刺したい、
かわいいモチーフがいっぱい。
眺めているだけでもうきうきしてくる、
色あざやかでお洒落な作品を
130点ほど紹介した図案集です。
はじめての人でも気軽に、
基本をマスターした人でも楽しめる
工夫をほどこしています。』


中を開けると、まあ、それはそれはたくさんのかわいいモチーフが満載!
私もその昔、出版編集の仕事をしていたので、
これだけのカット写真を撮影するのが、どれだけ大変だったかが、
想像するに余りあります。
撮影追い込み時、ものすごく忙しくて、イライラして、
私たちの友情も危ぶまれた時期があったのも、当然でした…。笑

そんな苦労は微塵も感じさせず、どの写真もほんわか、ほんのり、かわいいのです。
刺繍のモチーフ自体ももちろんかわいいのですが、
やっぱりそのコーディネイト、レイアウトがいいです。
日本の刺繍を扱う本や雑誌を見る機会は私は多くありませんが、
フランスのものと違って、シンプルで、デリケートなタッチがお国柄ですね。

私が個人的に何よりも嬉しいのは、
私がパリで求めたボタンたちを、撮影に使ってくださっているのです。
どこに使っているかを、探して私にお知らせください、
正解をお教えします… ナンテ。


ちょっとだけ、チラミ…
家の中が暗くて、よく撮れていません。
皆さん、本物を見てね~。

a0091997_0204916.jpg


a0091997_0213275.jpg

↑これ、久美子さんご本人お気に入りです。

技術的にも、ステッチの方法、裏の糸の始末の仕方まで、
とても丁寧に、初心者の方にもわかりやすく説明してあります。
もちろん、どれもこれも、ステッチの図案だけでなくて、
お仕立て方法も、図で丁寧に説明記載されています。
クロスステッチに限らず、他のあらゆるステッチ、
金具材料との組み合わせ方、簡単なかぎ針編みやレースワークやハンダーガー、
缶やくるみボタンの作り方、抜きキャンパスを使ったものなどなど、
これ1冊持っていれば、忘れた時にサッと見て
応用すれば、パパッと色々作れてしまいます。


私は本当にお仕立てが苦手で、
クリエイティブなイマジネーションが全く無くって、
だから言われた通りに刺していればいいクロスステッチに走っているわけだけど、
今度は、小さいものを刺したら、レースを縫いつけるとかして、いろいろ作ってみようかな~
せめて端をフリンジにしてみるとか?
…と、私の心さえも動きます。

そう言えば、出来上がったクロスステッチを額装するしか能がない私ですが、
ねこサンタさん完成時、彼女からは
「フリンジにするとかわいいかも~」とご意見をいただきましたっけね~ なるほど~!

兵ステッチャーさん諸氏は、
まわりの初心者さんからいろいろ技術的なことを訊かれる機会も多いことでしょう。
そんな時、この久美子さんの本を、プレゼント、または、ご紹介していただけると
私もとっても嬉しいです~!
まずは本屋さんで手に取っていただくだけでも~♪

私のお友達の処女出版であるこの本、
折あるごとに、こうして大いに宣伝している私なのであります。

[PR]
by tchierisu | 2008-12-16 00:59 | クロスステッチ