<   2008年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧



9月最初の事故以来、あまり活動していなかった私ですが、
先週には車も来て(しまい、お姫さま生活にもピリオド)、
自分で行動するようになっています。
さっそく、ねこサンタも額屋さんに自力で持って行ったので、
ミクシイのクリスイベントに参加宣言を果たしました。

ジムの会費の期限も切れていて、ずいぶん考えましたが、
やっぱり元気になってきて、身体も動かしたいかな~?と感じてきたので、
久しぶりに行って、更新してきました。
私の担当のサンドリンヌ先生ともバッタリ会えて、
事故のため来れなかったことを報告。
またこうして会えて本当によかったと、ビズしてくれました。

そんな風にだんだん元の生活に戻りつつある私を、クマが本当に喜んでくれています。
ほんと、よかったよかった。




オペラ好きの母のために、毎年恒例の3月、
2008年~2009年パリオペラの18演目の席を予約済みでした。
そして、今週の月曜日に、まず最初の1週間、4演目を観るために、
母は、パリまでやってきました。
私も5泊、バスティーユ近くのアパートホテルでの宿泊を付き合っています。
今夜で2夜目だったので、半分をこなしました。

それとちょうど時期を同じくして、
2年間、オルレアンでフランス語をお教えしてきた博士Y 嬢が、
フランス政府の研究所との2年の契約を終え、
日本に帰国する便の機上の人となるのが、30日。
オルレアンのアパートも引き払い、車も返して、
最後の2泊のパリ滞在、
今日昨日は、一緒にパリを満喫しています。
母は夜のオペラに備えてエネルギー温存のため、部屋に残っています。


a0091997_9574454.jpg

いい機会なので、Y嬢のリクエストで、
私も入ったことのないリュクサンブルグ公園に行ってきました。
お天気はいいですが、風が冷たいです。
クマに電話をしたら、夜はオルレアンでは氷点下になりそうなので、
オオキミをうちの中に入れて寝かせているそうです。過保護~~~!


a0091997_1004950.jpg

夏時間からまた日本との時差が8時間の冬時間に変わった、先週末を含む、
今週から来週にかけてのフランスは、トゥサンのバカンス。
公園内は、日差しを求めて、子供づれのパリジャンがたっくさん!


a0091997_10162218.jpg

アヒルの泳ぐ、噴水のあるお池の上に浮かべる小さなお船は、時間制で貸出しています。
1922年からあるそうです!
棒でつつくと、風を受けて遠ざかって行く船、
でも、どうやってこっちに引き寄せて回収するのかは、謎のまま…


a0091997_1044031.jpg

TOUSSAINTS=すべての聖人が集う=死者を想う=お墓参り 
日本のお彼岸みたいな時期で、
お墓にお供えをする菊の花が、公園内だけでなく、町中に咲き乱れています。
アメリカから来た、ハロウイーンは、10年くらい前から入ってきましたが、
最近はその流行も下火になったようで、
パリの中では、あまりオレンジのカボチャはお見受けしませんでした。
カトリックの色の濃いフランスでは、聖人が集まる聖なる時期に、
お化けや魔女や悪魔のいるイベントなんてけしからん…! と解釈されています。

自然の中を歩くと、Y嬢と一緒に何度も参加した、
うちの近所の田舎の森の歩け歩け大会を思い出します。
本当に素敵な思い出です。
彼女がいなかったら、あんなに歩けなかったし…
2年って、本当にあっという間。
私がミクシイを始めたので、それでオルレアンで検索してヒットして
コンタクトをとってきてくださった方です。
不思議なご縁です。
いろいろふつふつと考えると、しんみりしちゃいます。

あまり左岸に来たことのなかったY嬢と共に、
いつも前や横を通っているものの、中に入ったことが無かった
サンジェルマン教会と、サンシュルピス教会にも入ってみました。

a0091997_1012591.jpg

サンシュルピス教会の中には、映画「ダヴィンチコード」でおなじみの
レッドライン?でしたっけ? がちゃんと存在していました。
思わずパチリと、観光客気分。
追記:梨華ちゃんからのご指摘で、「ローズライン」の誤りでした~。訂正いたします!


最近、うちにずっといた私。
まずは電車でパリに行き、空港まで母を迎えに行き、
パリの中でうろうろ歩きまわるのは、以前のように調子がでません。
だいぶおつかれです~~~。
スクロールパネルについているHAEDではない、他の刺繍も持ってきていますが、
なかなか刺す元気が出ません。
まあ、日ごろできないことをしてせいぜい楽しむことにしましょう。

明日は木曜日で、このアパートホテルの前の通りの朝市です。
母がそこでの買い物を楽しみにしているので、早起きして付き合い、
そのあとはY嬢のホテルに行って、一緒にラストランチ、
オペラの空港行きのバスに乗り込むところで、お見送りになります。
きっと、泣いちゃいそうです。

オルレアンに赴任されるY嬢のようなフリーランスの方や、
日本企業勤務の駐在員の奥さまたちとは、
今までもたくさん親しくお付き合いさせていただいてきましたが、
必ず数年後にはご帰国されてしまうので、毎回毎回さみしい思いをしています。

浦島花子の私に、今の日本の文化を教えてくれたり、
本当にいろいろな意味で、お世話になりました!
でも、元気でいれば、また会えるものね。
京都に行った時は遊んでね~。

明日の夜のオペラは、ワーグナー。
18時はじまりで、途中60分と40分の休憩をはさみ、
夜中の12時近くまで続くお弁当持参の長丁場です。
オペラの話題を含む母の話は、また次回にでも…

アパートホテルのネット環境が安定しないのと、
ばたばた忙しくして、皆さんのところに遊びになかなかいけていませんが、
また来週うちに戻ったら、(最初はダウンかな?)
ゆっくりコメントさせていただきます!

パリが大嫌いな私ですが、今回はY嬢のお陰で、
私も束の間ゆっくり楽しむことができてうれしいです。









[PR]
by tchierisu | 2008-10-30 10:09 | パリ


a0091997_0213439.jpg

(c) Heaven and Earth Designs
"Mistress Mary" Scott Gustafson 2005
Toile : DMC etamin 25ct Blanc
files: DMC 1fil 1brin



Heaven and Earth Designs "Mistress Mary"
52ページ・53ページ、
私にとって4・5枚目が、完成いたしました~!

初めての新しい記号=明るい色味も登場。
今までになく、たくさんの種類の色を使って、
その分難しくはあるものの、やっぱり明るい色が出てくると楽しい!
第一、絵らしきものが出てくると、モチベーションがぐっと上がります。
「HAED刺してる喜びって、もしかしてこれ~?」 
というのに、浸ったということでしょうか?

ほらほら、みてみて~。
上の段に続く、赤い色のお花もちょっと出てきてるでしょ~?
うれしい~。
でも写真の色味とだいぶ違うけど、
これが出来上がると自然な感じで、全体がしっくりくるんでしょうね~。

次のページに続く記号が、各ページのはじに、薄いグレーで出てるけど、
近所に同じ記号を見つけると、ついはみ出したところもチクチク行っちゃいます。
亀刺しの私は、この色飛びの隣を刺すのは、もうあったかくなったころかな~?
それとももう暑くなってたりして~。


a0091997_2094064.jpg




この間、8月に、アメリカのスクロールパネル屋さんに再注文していた、
パネル幅30インチ(このお店で作られている一番の長さ)のパーツも無事に届きました。
今まで枠の幅が足らず、布を両端折ってから巻いていましたが、
折り目は付くし、肝心の刺す部分がぴんと張れずに、いら~っとしていましたが、
晴れて、布を折ることなく、平のまま巻き取ることができるようになり、すっきり快適~♪
でもちょっと重いので、長く刺さない時はサポートから外していた方が、
支え部分が傷まなくていいかもです。
左側からだけで支えているので、右にもサポートが欲しくなります。


今までは刺す部分を上に出して上下を後ろ側に巻いていましたが、
枠から外してみると、すでに1年以上たっている布は、
早くも手垢や洋服ですれて、けばけばしたり、汚れたりし始めています。
私はまだまだ時間がかかるし、少しでも傷みをおさえるために、
刺す部分の表は奥、上下は手前の方に巻くことにしました。意味わかる~?
写真でおわかりかな?

いつも家にずっといて、私が寂しく暮らしていると思っていたアクティブなナタリも、
この絵画のように美しい細かい色味の葉っぱたちを見て、先日恐れ入っていました。
どうだ~!
…ってまだ先は長い!

今はこの右側、作品一番下の段右最後の部分に取り掛かっています。
3ページいっぺんに横にだ~っと刺していますが、
最後のページは13目しかありませんからね。
3枚内で使う色は、今までお馴染の色ばかり、全部で10色もないです。
ベタ中心の、より一層暗い世界~。
でもここさえ終われば、明るい世界に昇って行けるのよ~。
ベタ刺し嫌いじゃないかも になってきたし~。

引き続き、がんばりま~す。

[PR]
by tchierisu | 2008-10-15 00:43 | クロスステッチ

夕べのお勉強。


夕べはクマの帰りが遅かったので、(と言っても日本のお父さんよりは早いですけど)
ひとりで初めてオークションなるものを経験してみました。
eBayで、数日前に見つけていた、ねこサンタさんと同じシリーズ、
ウエディングドレスを着たネコちゃん、
Birds of a Feather の Birthday Cat の6月のチャートがお目当てです。
3日ほど前までは、1.25USDでしたが、
終了2時間前には、36USDに値上がっていました。
まだ値を入れたことがない私は、どんなものか参加したくて、
たとえゲットできなくても・・・という気持ちでした。
最後の数分、私が1ドル上乗せすると、すぐにもう1ドル上げてきます。
もう1ドル上げると、また同じように1ドル…
どうも先方は、上限を決めて、
それ以内だったら自動的に1ドルづつあげるシステムに設定でもしているようでした。
(…ってほんと?)
そして最後の5分間、私とその人で値を上げて、
最終的に時間切れで、51USDで相手に落ちました。

相手の方のお名前から、どうも日本人の方のようでした。
私はねこサンタさん他のシリーズをオルレアンのお店で、9ユーロしない値段で買いました。
これからまた高い値で売っていこうとする、コレクターマニアの方ならともかく、
もし私のような単なるステッチャーさんだったら、
私の好奇心のせいで、こんなに値が上がってしまったので、
ちょっと罪悪感まで感じてしまいました。
私はまるで売り手側の回し者みたいですものね。

とにかく、オークションという代物は、ストレスがかかるばかりで、
私にとってはそんなに面白いものではないというお勉強ができました。

ところでこのBirthday Catシリーズのように、廃盤になってしまったものなどのことを、
「レアもの」と呼びますが、
私はその言葉の意味、由来が、今の今までよく分かっておりませんでした。(恥)
そしたら、何と「RARE」と書いて、英語で「レア」と発音するのですね!
「RARE」はフランス語で、例の喉の奥でRの発音をさせるのを2つ続けながら
「ラール」ということばで、「めずらしい。まれな」と言う意味で、
なんと英語も一緒の綴りだったのですね~。
お勉強になりました~。



2つ目は、肉じゃがを食べたクマが寝た後。
私はこのところ、
エキサイトブログは、他のブログ屋さんのようにかわいいスキンが少ないな~、
それに最近は新しいスキンの提供もないしな~、
と、ちょっと不満を感じていました。
ところが、ステッチャーブロガーで、エキブロを使っている
ねこぽけさんのところにお邪魔すると、スキンが変わっていて、
エキブロ用スキン配布のブログから借りてきた という記事がありました。
配布しているのは、 Sun&Moon Blog  さん
さっそく行ってみると、まさにこんなのを待っていた~ という、
かわいく素敵なのが、ものすごい数の選択肢であります。
でも、肝心の、どうやったら借りてこれるのかという説明を読むと、やっぱりちょっと難しそう…
でも、その後も引き続き豊富な美しいスキンたちを見ていると、
よし!まずやってみよう と、気持ちが動きました。
じっくりよくよく説明を読みかえすと、初心者の私にもとてもわかりやすく書かれていて、
もうだいたいの概要を覚えてしまったくらいです。

それで、数時間後にゲットに成功したのが、この新しいスキンというわけです。
まだまだ沢山の種類があって、頻繁に取り換えたいです。
でも著作権の問題となど、まだまだ新しい分野なので、
今後も注意してお勉強しながら使っていかないといけませんね。

ほかにも素材屋さんとか、いろいろパソコンの奥深い世界の入り口を垣間見てしまい、
この世界もハマると怖いな~ と実感しました。
勉強になりました~。

いくつになっても新しいことを学ぶのはうれしいことですが、
チクチク時間が取れなくなるのよね~。

[PR]
by tchierisu | 2008-10-14 23:57 | 生活


ステッチの先生をしているお友達のアドバイスで、
丸枠なしのお気軽さ、
疲れた時も、テラスに出て、オオキミの横でチクチクしていました。

前回のキタ~!状態の記事で、「もうネコちゃんとお分かりですよね?」と書きましたが、
一部から、「ブタかと思った…」という意見もいただき、ププッ
でも確かに…

a0091997_1191848.jpg

その後、一時は、こんな姿になり、
私には、まるで、バチカンのPAPE、ローマ法王、
はたまた教会の位の高い司祭様・・・?にも見えちゃいまいた。

糸が段染めなので、サンタさんの帽子が折れる前までを丸く刺して、
折れた部分はその後に刺して、色の違いを出しましたが、
そんなのって、自分だけの自己満足で、よく見えませんよね~? ハハハ

そして刺し終わった姿がこちら~!

a0091997_131821.jpg

(c)Birds of a Feather
French Birthday Cat : Decembre
Stitch Count : 104H x 62W
Two strands over two threads
Linen:32count Zweigart
Belfast Vintage Country Mocha
threads:The Gentle Art Sampler Threads



白い部分も、オートミールというネーミングの段染め。
ズボンのすそ部分が右と左で全く色が違って、これも面白いかな?
上着の前部分もベージュで、周りの布の色のようで、刺していないようです。
雪も同じ糸で、それは流石に、白い部分を選んで刺しました。
でもちょっとベージュ入っちゃったけど。

見本の写真は、目の真ん中と、その周りの色の差が多くて、
明るいところにいる目の細くなったネコちゃん状態でしたが、
私のは、2つとも濃い色で似ていて、
暗いところで目を大きくしているネコちゃんのようになって、
かわいくできてうれしいです。

Birthday Catの12月ということで、
誰か12月生まれの人の名前と日付を入れたいところでしたが、
何人もいて選べないので、メリークリスマスにしました。
文字部分、もうちょっと段染めの差が欲しかったな~。
こればっかりは届いた糸の加減がそれぞれ違うから、コントロールできませんよね。
でもその分、世界に2つとない子が生れて、楽しいですね。
緑で文字を刺して、白で雪を刺した後、石鹸で洗いました。
最初に糸をお湯で洗っておいたので、色落ちせずにホッとしました。
DMCの糸とは違うんだった~。あせった~。



a0091997_143250.jpg

一晩乾かして、アイロンかけて、最後にいよいよラメ糸。
ゴールドの色味違いを2色持っていますが、
黄色味の少ない、色の薄い上品な方にしました。
毎年一回、ノエルもののためだけに刺す機会がやってくるわけですが、
やっぱり私、ラメ糸大嫌い~。
すぐ割れて糸がぼろぼろになっちゃって、扱いにくい~。
もっと短く切って、何度も糸交換しないと、ものすごく無駄が出ちゃうんでしたっけね~。
それでも、出来上がってくるとキンキラ金で、立体的に盛り上がって、
まるで金属のチャームを付けたようです。
クリスマス物に、なくてはならないラメ糸なのでした~。

糸も布も新しくて、いつもと違ったムードで楽しくさせたねこサンタさん。
他の月も次々に刺していきたいものです。
まだ手に入れていない4カ月分も、なんとか欲しいな~。

クリスマスものが刺し終わったけど、まだミクシイのコミュにエントリーしていません。
まだ自力で車で額装屋さんまで行けないので、
お店に出してから宣言しようかな、と思っています、
...って、ほんと、どれだけ慎重なんだか...

[PR]
by tchierisu | 2008-10-14 02:16 | クロスステッチ

また更新をご無沙汰しちゃいました。

でもこの間に、だいぶ事故後のショック、体の方も元に戻ってまいりました。
時間ってありがたいな~。
まだちょっと何かすると、肩こりがひどかったり、
傷が痛むので膝はつけないですが、
次の車の話もできるようになってきました。

そして、クマがとうとう先々週に中古車を購入。
先週の木曜日に持って帰ってくるはずが、部品待ちで今週に延びています。
私としては、実はまだ運転したくないし、
車がなかったらなかったで快適なこの暮らし。
お姫様状態が1週間延びたので、うれしい限りなのですが…
でもそうも言ってられないのよね~。

先週の前半まで、人様にお願いごとのお手紙をワードで作成しておりました。
事故後初めてのお呼ばれの席で、アルコールで気が大きくなり、
私自身が言いだしっぺでお引き受けしたものの、後で結構後悔してしまいました。
それというのも、事故後初めて、集中して、物事を行ったので、
遅々として進まず、毎日少しづつ書いては、推敲して
この内容・表現でいいか、こちら側の人間に電話で聞いたりして、
なんと、10日間くらいかかえてしまいました。
その手紙を送るまで落ち着かず、ブログの更新や刺繍が全くできませんでした。
やっと送った時は、ものすごい脱力感。
久しぶりに使った脳が、オーバーヒートしたみたいで、ジンジンしましたよ~。
その後も、「パソコンに向かって文章を書くのがもうイヤ~」状態に陥り、
その疲労を、ステッチテラピーで回復していました。

というわけで、ステッチャーさんのブログが毎日どんどん更新されて、
作品がどんどん進んで行くのを、日々読み逃げでありました。
ごめんなさいです~。


7月頭に注文した家具が、なかなか配達されず、やっと9月下旬になって、やってきました。
ダイニングに置く、食器棚です。
これでやっと地下に眠っていた日本から持ち帰った和食器や、
DEPOT VENTE で買った、古いセット達を出すことができました。
これにも力を費やしていたかな~?

クマも今まで数年間したくてもなかなかできなかった、地下の大掃除をして、
私ももう絶対に着ない、第一日本人サイズだったもう二度と着れない
肩パットの入った80年代デザインのスーツとか、ブラウス、
7センチヒールのパンプスなどの靴たち、
ふたりで大きなごみビニールの袋5個くらいを処分しました。
それは、また誰かが引き取ってくれるかもしれないので、
スーパーの駐車場にある、赤十字かなんかの箱に入れて来てもらいました。
今は、すっかり捨てるモード全開です。
これから徐々に、うちの中の他のブラックホールもアタックします!

家庭教師も復活しました。
でも、なんか前のようにはいかないみたい。
頭の切れが悪くなったとでも申しましょうか…
まあそれも日によって違うようですが…
なんでも慣れていかないとね。

 


a0091997_2326641.jpg

2週間前に買った鉢植え。
お店ではいったい花が何色なのかわからないつぼみ状態でしたが、
その後この写真のように開いてきて…



a0091997_2328134.jpg

これは、今日の今現在の状態。
こんなに咲いてくれてうれしいです~♪



a0091997_23292556.jpg

一緒に買ったミニバラたち。
かわいいです~♪
新しい食器棚の横に置いて、楽しんでいます。
今春は、何のお花も植えなかったからな~
やっぱり緑がうちに中にあるのはいいな~。




a0091997_23333222.jpg

うちのMEZIERES村には、小さいながらも、シャトーがあって、
そこではお客さんが気球に乗ることができます。
風向きによっては、うちの上を飛んでいきます。
金曜日は、ものすごく低く飛んできて、オオキミ吠える吠える。
この時の様子の動画を、うまく行ったら、ミクシイ動画に張ってみようかと思っています。
マイミクさんはそちらでどうぞ…

吠えるオオキミと言えば、また今年も狩猟がはじまり、
毎朝早くから、オオキミが大騒ぎで私を起こしてくれます。
先日は朝1度とかで寒かったですが、今日は暖か、
フリース脱いで、Tシャツでいられます。
テラスに出て刺繍をしていると、狩猟の鉄砲が戦争のように激しくて、
流れ弾に当たりそうな勢いです。


昨日は、お友達のジープマニアが、クマのメカニックの手伝いに来てくれました。
奥さまと坊やも一緒なので、私は土曜日から、お料理の準備でした。
肉じゃが、自分で作ったトマトソースでナスのミートソーススパゲティー、
自分でガンガンたたいた子牛肉のエスカロープのミラノ風カツ、
サラダに、ハーゲンダッツマカデミアチョコレート菓子添え。
完璧な食事でありました。
奥様と坊やとで、森に行って、栗がどんな状態か見に行ってきました。
先週末と一緒で、ちょっとまだ早いみたいで、小さかったです。
今年はキノコは、乾燥している気候で、去年ほど多くありません。
一日彼らと一緒で、やっぱり今日はどっとお疲れ。
本当はチクチクしたいですが、
こんなにブログを放置するのもいけないと思い、がんばっています。

ちょっと進んだステッチの様子を、別記事でアップしたいです。
近況でした~!

[PR]
by tchierisu | 2008-10-13 23:54 | 生活