初 PRAIRIE お家建ってます。


結婚記念日の LILI POINT が仕上がってから、以前から刺したかった THE PRAIRIE SCHOOLER を、いよいよ始めています。
BOFのねこサンタさんに続く、アメリカもの第2段であります!




a0091997_1163685.jpg

ⓒ「DAFFODILS」 THE PRAIRIE SCHOOLER Book No.146
Toile : Lin (どこのか不明 たぶんDMC製) 32count
Fils : DMC coton mouliné
2 over 2 




HAED も 他のステッチャーさんから刺激をいただいて、ゆっくりですが進めていましたが、
この「DAFFODILS」は、3月がテーマ。
きっと間に合わないだろうけど、なんとか3月末に仕上げられたら ご喝采。
・・・ということで、 ちょっと焦って、針持てる時は爆っております。
スキー場にも持って行って、今はこの写真よりまた進んでおります。
ミクシイのコミュで、つい先日、この4月が発表されているのを知って、それもかわいかったけど、まずはこれを仕上げます。

本当はシルク糸で刺したくて、変換表を見て揃えようとしましたが、同じ色味のシルク糸が半分以上も揃わないので、
やっぱり、デザイナーさんが選んだ糸と布のカウント数で刺すのが一番美しく仕上がるだろうということで、こうなりました。
いつもアドバイスいただいている、先輩ステッチャー みささま、相談にのってくださって、ありがとうございました。

PRAIRIE 独特のこの色合い、やっと刺すことができてうれしいです。
定規で描いたような真っすぐな線が多くて、整理整頓されて、刺し目がピシっと見えて、すがすがしいです。

英語の「DAFFODILS」とは、フランス語の JONQUILLE のこと、辞書には黄水仙と出ています。
よく行くオーベルニュの春先の山間に、一面まっ黄色に咲いている野生のJONQUILLEが、私は大好きなのです。
2頭の羊ちゃんも、健在だった頃のベリちゃんが、ベラちゃんと仲良く一緒にいるみたいだし…。
あ、まだ出てきてなかったわね。 早く刺そうっと…

[PR]
by tchierisu | 2009-02-25 01:09 | クロスステッチ