きゃ~、は、針が~! HAED "Mistress Mary" 4・5枚目途中経過。



明日で事故から20日。
おかげさまで、日に日に…とはまいりませんが、
週ごとに・・・という感じで、良くなってきています。
筋肉弛緩剤や傷の腫れをおさえるお薬も飲み終わり、
何かあるとすぐ調子が悪くなる私のおなかも、正常に機能し始めました。

皆さんにはその後もたくさんお見舞いのお言葉をちょうだいして、
元気をいただいてまいりました。
本当にどうもありがとうございます!

具合が良くなってくると、やっぱりちょこちょこステッチャーさんのブログにおじゃまして、
そうすると刺激をうけるというもので、
爆刺はできませんが、チクチクしてしまっていました~。

HAEDは、1色のべた刺しの後、ほとんど違いのわからない2色目のべたが終わり、
いよいよ昨夜、ちょっとだけ色ものに手を出すことができました~。
うれし~~!


前回、2・3枚目終了時、糸付きの各色の針は、
以前8月の記事で紹介の
自作オーガナイザーのスポンジ部分にきちんと刺してあったので、
スッと取り出して、糸通しの必要もなく、すぐに刺せるこの快感…
色飛びも怖くない!
おお~!この色か~、美しい~!

…と最初の1色目、ルンルン刺し始めると…

ナニ、これ~!
針を布に通す時、「ブスッ!」と 音がするじゃないですか!
いや~~~!

何と針の一部が錆びているのです。きゃ~!


はっと思い、オーガナイザーのスポンジに刺してある、他の針もチェック…
やっぱり!

すべての針が錆びてしまっています!!!(涙涙涙)
両面テープの幅に合わせて切って張った、黄色い薄手のスポンジが、
お台所用で、水分を含んでいたのですね~。
針の保存には、お水厳禁、
そんな基本的なことに気づかなかったなんて、
なんて私って、おまぬけなの~!

こちらではなかなか手に入らない、前回帰国時、京都で購入してきた、
貴重なる、みすや針 クロスステッチ用寸一針が、
10本ほどみんなやられてしまいました~。(10本でよかった…)

あわてて、残りの針をスポンジから外して、巻糸に刺し、
錆びた針でめげずに刺し続けましたが、
やっぱり、刺繍の醍醐味は、「す~」と通る時。
「ブスッ」はいけません、「ブスッ」は・・・
その音聞くたび、心がガサガサしちゃいます。

何でも経験ですね。
なんとか、この湿り気味スポンジに代わる案を、考え中であります。



1色刺し~2色刺しの真ん中にできた、葉っぱの形に残った白い部分に、
カラフル色飛びを刺していますが、
他のステッチャーさんのブログで拝見して勉強中の、パーキング法なるものを、
今後は取り入れたいとも思っています。
でもまだそんなに激しく色飛びもないので、
パーキング法をシュミレーションして、頭の中を切り替えて試験的に刺してます。
どなたか先輩がおっしゃっていたように、
私も左から右へ進んで行くのが気持ちいいようです。
まだまだ、パーキング法「もどき」で、進みが速くなった・・・とは言えませんが、
神経衰弱のように、次にどこに同じ記号があるか探したりして、悩む時間が少なくて、
確かに気持ちいいかも~!
でも、結構、「次どこ刺そう」とか、同じ記号をゆっくり探すの好きなんですけどね。
でもそんなことやってたら、命尽きるまでに、この作品終わらないし…

技術的な、こういう試行錯誤も、楽しいものです。



a0091997_18263777.jpg

(c) Heaven and Earth Designs
"Mistress Mary" Scott Gustafson 2005
Toile : DMC etamin 25ct Blanc
files: DMC 1fil 1brin


ちょっと写真が、今の私の頭の中のようにぼけ気味ですが、これが今の段階。
こんな風に進んでおりま~す。


でも楽しくなって、ついつい長いこと刺して、
疲れちゃうのは、まだまだいけないのでした。
ほどほどにしておきます。


そうそう、ところで、ステッチャーの皆さん。
HAEDって、いつも書きますが、これって、なんて発音していますか?
「ヘッド」でいいんですよね~?
以前、リアル友達のステッチャーさんと、悩んで、
その後、解決しないままです。

ネットだけでのコミュニケートって、こういう問題が出て、面白い~。


[PR]
by tchierisu | 2008-09-24 18:40 | クロスステッチ